スポンサーリンク



働きたくないけど、お金がないと生きていいけない、、。

この世の中、生きていくにはお金が必要です。 お金を得る為には働かなくてはいけません。 しかし働きたくないけどお金が欲しいと思う人もいます。 素直になれば、みんなそうかもしれません。 何もしなくてもお金が手に入る、そんな事があった夢のようですよね。 そう思いながら多くの人は働きます。 でも中には働かない人もいるのです。 そこで、どんな人が働きたくないと思っているのか? 働かなくてもお金がもらえる方法があるのか?ご紹介します!

スポンサーリンク

働きたくない大学生、就活生の心理

働きたくない!と思う人で最も多いのが、大学生です。 大学生中は自分の好きな事をして過ごせるので、社会に出ることを拒みます。 大げさですが、天国から地獄へ落ちるような感じです。 現実を目の前にする、就活生は特に、社会人になりたくないと思うでしょう。 何社も回って就活をしている間に、だんだんと社会へ出ることが嫌になってしまいます。

働きたくない大学生、就活生の対処方法

働きたくないと思っている大学生や就活生に、どのようにしたら働く意志をつけるかと言うと、社会に出ている人がアドバイスをし、働く意力をつけてあげる必要があります。 働きたくない大学生や就活生は、社会に臆病になっている人が多いので、実際に社会に出ている人が、話をすれば、前向きな考え方にシフトチェンジしてくれます。

スポンサーリンク

働きたくない主婦の心理

結婚してまで働きたくないと思う主婦は沢山居ます。 そんな働きたくない主婦の心理は、夫の稼ぎで生活したい!家事と言う仕事をしている!と思っているのです。 1度家事など自分のルーティーンが決まっちゃうと、崩したくないと感じます。 また、誰にも支指示されないで済むので、悠々自適な時を覚えてしまい、なかなか社会へ溶け込めなくなるものです。 家に居る時間が長ければ長いほど、社会へ出たくない気持ちが強くなってしまうのです。

働きたくない主婦の対処方法

働きたくないと思っている主婦がいたら、夫が家事を率先して手伝うようにしましょう。 すると、夫は妻に仕事も家事もしていると言えます。 妻は家事だけをしているので言い訳ができません。 また、妻に「こんなことが向いているね!」と褒めて、「才能を生かしてみたら?」とある程度仕事内容お決めてあげると良いですよ!

働きたくないニートの心理

働かない人の代表、ニート! 働きたくないニートの心理は、働かなくたって、生きていける!と思っています。 働く必要がない人がニートになります。 実家暮らしで、ご飯もただで食べられたり、自分の事を自分でしなくていい人に、ニートには多いです。

働きたくないニートの対処方法

働きたくないと思っているニートには、まず、働かないと生きていけない環境が必要です。 実家から出して、支援もせず、1人で暮らしてみるといいですよ。 心を鬼にしてお金がないと生きていけない環境を作ってみましょう。 それはニートにとって前に進む一歩になります。

働きたくないのはうつ病などの病気が原因かも?!

働きたくない人の中には、病気から働く気が起きない人が居ます。 その病気は、うつ病です。 うつ病は、何もやる気が起きない、とても怖い病気です。 しかし、単に働きたくない人との見分けがつきにくいので、働きたくない人は1度、心療内科や精神科の先生に診てもらうと良いかもしれません。

働きたくないけどお金が欲しい!働かないでお金を稼ぐ方法3選!

どうしても働きたくない人は、働かずにお金を稼ぐしか生きていく方法はありません。 でも、働かないでお金が稼げるの?と思いますよね。 実は今の世の中、働かなくてもお金を稼ぐ方法があるのです!

株、FX、仮想通貨

働かなくても、高収入を得ることができるのが、株やFX、仮装通貨です。 仮装通貨は去年、ニュースでも話題になりましたね! 株やFX、仮装通貨をしている人は、1日パソコンと向き合っている人が多いです。 働かないと言っても、知識をつけるために勉強が必要なので楽ができる訳ではありません。 また最初に資金が必要です。

マンション、アパート経営

マンションやアパート経営をすると、人が借りてくれていれば家賃が入ってきます。 毎月決まった金額が入ってくるので、生活も安定します。 しかし最初にマンションやアパートを買う資金が必要ですし、経営能力も必要です。 せっかくマンションを買っても、借りる人が居なかったら大赤字ですからね。 もし自分で経営する自信がない場合は中間業者を入れて経営する事も可能です。 しかしその場合は、中間業者に多くのお金を支払う事になります。

転売

ネットで高値が付く商品を探して、ネット販売すると利益が出ます。 ただ何をうると高値が付くのか、どこで購入すれば安く買えるのか調査が必要です。 つねにアンテナを張っていないと損してしまいます。 しかし素人でも挑戦しやすいので人気があります。

働きたくない人向けの仕事3選!

働きたくなくてもお金が欲しい、そんなあなたに必見です! 働きたくない人に人気の仕事をご紹介します!

youtuber

今流行りのyoutuber! 将来やりたい仕事ランキングにも入っています。 かなり儲かるイメージが強いからです。 なぜ儲かるのかというと、1度人気になれば、広告収入などが入ってくるからです。 だいたい、登録者数×3倍の収入が得られるので、頑張れば頑張っただけ成果が出ます。 ただ動画の編集には頭も時間を使いますし、機材なんかにもお金が掛かります。 センスも大切なので、向いている人と向いていない人がいます。 今の時代、かなりの人がyoutuberとして活動しているので、企画もオリジナルな物を考えないと、人気が出にくいです。

ゲーム実況者

ゲーム実況者はyoutubeやニコ動画などでゲーム実況をします。 ゲームが好きな人、得意な人にはピッタリな仕事です。 ゲーム上で使われる言葉が次々と出てこないといけないので、頭の回転が速くないとできません。 またマイクとパソコンは必ず必要となります。

インフルエンサー

歌になるほど話題になっているインフルエンサー。 インフルエンサーとは、影響力のある人です。 インフルエンサーになるには、何かに着目し、得意分野を作り、発言し、世間からの注目を受けないといけません。 しかし1度注目を浴びると、その後はとんとん拍子で有名になれます。 自分の得意分野を攻めていくといいでしょう。

ブロガー

ブロガーは、文章を書くことが得意な人にぴったりです! 内容はどんな分野でも構いません。 読者の目を引く文章を書くことが大事なのです。 更新率も高い方が、読者が多くなるので、まめに更新が必要です。 有名なブロガーになると本を出版したり、お金がどんどん稼げるようになります。 お金も掛けずにスタートできるので魅力的ですよね!

アフィリエイター

アフェリエイトで稼ぐ人をアフェリエイターと言います。 アフェリエイトとは、ウェブサイトなどで広告収入を得ることです。 企業の代わりに商品を宣伝し、宣伝料がもらえます。 月に100万円稼ぐ人もいて、時間があり、とにかくマメな人に向いています。 副業としてやっている人も多く居ます。

フリーランス

フリーランスとは、別名自由業。 自分だけで業務を行います。 個人事業主と言う事です。 仕事内容は様々で、請け負った仕事は自分で行います。 大工さんやプログラマの人は特にフリーランスで働く事が多いです。

まとめ

働きたくないと心のどこかで思っていても、お金がないと生きてはいけないし、働かないと活力も生まれません。 働くことは当たり前だと思って、みんな社会へ出ています。 しかし働くことが当たり前だとは思えない人もいます。 その人たちがこの世の中でどのようにしていけば生きていけるのか、今回わかって頂けたら幸いです。 結局働きたくないけど何かしないとお金は生まれません。 一切何もしないで生きていける人は家柄の良い人や、一攫千金当てた人くらいでしょう。 自分に合ったお金の稼ぎ方が見けられると良いですね!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事