緊急掲載 火災で全焼してしまった 駄菓子&昭和レトロBARとらちゃん 支援お願いします!
スポンサーリンク



とらちゃんです。

皆様、日本の駄菓子屋ってご存知ですか?
日本の子ども向けの安いお菓子屋さんなのですが、それだけでなく友達との待ち合わせ場所に使ったり、悩みや辛いことがあった時などの憩いの場所にもなっています。
日本の子どもにとって大切な憩いの場所なのです。

 

当店は土曜の昼間は駄菓子屋、週末の夜はBARに変わるという特殊なお店です。
ここはとても田舎なので、お店も少なく、そんな中ぽつんと建つ小さなお店は地域の特別なお店(憩いの場所)でした。

今はもう生産終了したあの懐かしい駄菓子も扱っていました。

そんな小さな小さなお店とらちゃん。
幸せは当たり前だと思っていました。
その矢先、火事で全て燃えてしまいました。

 

もしご興味持って頂けましたら↓↓   下記リンクでより詳細に駄菓子バーとらちゃんの事を紹介しています。
https://readyfor.jp/projects/torachan
↑↑コチラまでアクセスお願いします。
「クラウドファンディングのレディーフォーへリンクしてます」
※ページ下部に台湾人の有志が少しでも力になりたい!と翻訳してくれた文も載っています。

よろしくお願い申し上げます。

とらちゃん (店主 石津太雅)
〒410-0221
静岡県沼津市内浦重寺556-4
torachancafebar@gmail.com

Twitterアカウント

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事